FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs 鹿島アントラーズ(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。

地上波でリアルタイムで見てました。

あまり内容はなかったのでサクッと感想を


J2から上がってきた名古屋とは違い、昨年の上位チームですからね
プレスの質がまったく違った。

それなりに連動したプレスを掛けられると途端何もできなくなる
練習試合の徳島戦のような、バックパスばかりで中盤から前に
ボールを運べない状態に戻りました。

名古屋戦ではテンポ良くポンポンパスで組み立てしていた市丸でしたが
プレスと相手のポジショニングでパスコースを消され
思うようにできなかったですね。まあ、これも勉強でしょう。

中盤から前にボールがいかないから
ウイジョは中盤からボールを持って行こうとしますが
簡単にはいかない。米倉の奮闘でなんとかCK取ってきますけど
得点は取れない。ってか、流れの中で取れないんだから
もうちょっとCKとかセットプレーは慎重やって欲しいですね
そして、CK崩れの処理も・・・

ガンバもとにかくパスミスだったり軽率なプレーが多いし
トラップが悪かったり全てのプレーが雑。
それを物語るようなプレーが前半36分に出て、物議を醸す
東口のファウルが生まれるw

ただ、そんなグダグダに鹿島も付き合ってくれて
ミスを連発してくれ、東口に救われた部分もあったけど
ゴール前のクオリティは最悪でしたね。


後半、矢島がOUTで中村くんがIN
ヤットさんがボランチに下がる。
まあ、中村くん投入は悪くはないですけど
フリーマンのヤットさんボランチはあまりプラスにはならない
やるんなら、ウイジョに代えて中村くんかなとの思ったが
福田くんINでウイジョOUT

ウイジョには守備タスクを与えすぎやし、ゴールの近くで勝負できないウイジョは
まったく怖くないですね。

まあ、何とか中盤を入れ替えてテコ入れを図るも
前半から同じで、中盤から前にボールが運べず
ゴチャゴチャしている間に取られカウンターで
相手が外すor東口に助けられるを繰り返す

そんな中、一瞬だけ鹿島の守備に穴ができ
中村くんがニアポスト直撃のシュートを放つ
うん、あれが入らない所がガンバの負の力ですかねw

鈴木優磨が投入されて嫌やなと思っていたらやられた。

1失点目、ファビオの雑さが失点につながった。
スローインになったパスミスはまあ、いいよ
あれも雑やったけど、鈴木優磨のあの対応はないでしょw
何でそんなに軽いのw組織で守れんのやったら
せめて1対1は何とかして欲しいですよね
まあ、中ではまた三浦が金崎のマーク外してましたけど・・・

長沢OUTで井出IN
中村くんワントップっすか、これ練習してる形なんでしょうか?
まあ、それでも前にボール運べる回数は増えるけど
そんな簡単に連携が良くなるわけでもなく
審判西村の忖度で、アディッショナルタイムも長かったけど
大したチャンスやシュートもなく終了

この試合の良かったとこ
うーん・・・ この試合が公式戦2試合目な事?w

悪かった所

まず秋、いつもの躍動感もなく、変に考えずぎなのか
ボールこねてる間にボールを取られる事も多かった。
前半の最初のシュートも吹かしたしね

前節では三浦に苦言を呈しましたが
今回はファビオですね。いいフォローする事もあるけど
軽率なプレーが多く、守備も案外軽い。

中盤の守備が悪くて最終ラインにしわ寄せが行ってるのも分かる
でも、センターバック2人の安定感がないのも個が考えて改善しないと
結局、何も変わらない。
この2試合を見て、戦術的な所よりも
まずは個を見直さないといけないと思える。意識を含めて。
宮本コーチとか本当に改善頼みますよw

選手にも負担がかかっている事に対しては
「自分の責任」って監督は言ってますが
まあ、現状、守備的ボランチだったり、強力なFWだったり
安定感のあるCBとか、抜けてるピースが多いながらも
なんとかいる選手でやりくりしようとしてる姿勢があるので
まだマシかと・・・

フロントは現場がうまく行かなければ監督のせいにしたり
監督は現場がうまく行かなければ
フロントのせいにしだしたら終わりですけどね

もう、昨年末から勝てない原因や
現状、クルピが困りながらやりくりしないといけない
原因を作ったのはフロントである事は明白ですし
いつまでも文句言っててもしゃーないので
前回のエントリーにも書いたけど
「今シーズンは若手の育成と底上げで来年からタイトル目指します
そのため、クルピに見極めてもらいます」なスタンスで見守りますw

選手に関して、試合を見てて
良かった所は良かったというし、悪かった所は悪かったと
ここではいつも通り言いますけどねw

現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs 名古屋グランパス(ホーム) 後編

毎度ご来訪ありがとうございます。

前回の続きで、個の評価と全体の感想です。

良かった所からいきましょうか


この試合で一番良かったのは市丸
今シーズン、自身が一番期待している選手が市丸なんですよ
それが、練習試合の徳島戦では何もできずで
ほんまにガッカリしてたけど、見違えるような動きやった。

ボランチの位置からポンポンと長短織り交ぜ
「そこを通すか」と言う僅かな間や相手DFの裏を取る
パスを繰り出し、リズムを作る姿は正にレジスタ
この試合、市丸だけを見てても楽しかったよ
正に望んていた姿に嬉しくなった。

守備に関しては前編でも指摘したように
バランスやポジショニングが悪かったりがあるけど
そこを修正しつつ、今日の姿を、鹿島や川崎や浦和と
当たった時も見せて欲しい。


福田くんについては
前に出て攻撃を組み立てようとする市丸と
バランスを取ろうとしてる姿にはすごく好感が持てました。
また、高卒ルーキーと言わないと分からないぐらいの
堂々とした姿で違和感なくできていた事はすごいと思う
あのジョーに果敢にいってましたからね

もうちょっと勇気持って縦パス入れられるようになれば
ガンバ的に助かります。クルピはボール奪取能力を見て
攻撃的MFの福田くんをボランチ起用したらしいけど
そこの所は試合を見る限り足りないので
これから伸ばしていって欲しい。
今後の試合の楽しみにします。


悪かった所ですが

まずはウイジョ、エゴイスティックなFWは嫌いではないけど
それならそれで結果を出さないといけない。
ガンバ自体、シュートが少ないので
果敢にシュートを打つ姿には好感は持てるが
枠に入らないシュートを何本も打たれるとゲンナリする
枠に入らない希望を持てないシュートを打つなら
走りこんでいる秋なり長沢にパスしてくれ

一番残念だったのは三浦

昨年、いきなりスタメンで出場した試合の三浦を見た時は
「なんて個としてのポテンシャルの高い選手なんや
これでまだ20代前半とか、こんな選手いたんや、よく獲得できたな」と
驚愕したし、アウェー鹿島戦で見せた金崎封じも見事だったが
何試合も見ているうちに荒も目立ち始めた。

最終ラインから食いつきすぎて穴をあけるし
食いついた時に対処できたら良いのだが、できない事が多く
戻りも遅かったり、ポジショニングや判断悪い時もある。
で、この試合、悪い所がそのまま出てしまっている

1失点目、食いついた後の戻りが遅く、空いたスペースをジョーに使われる
2失点目、ヘディングの返しどころの判断悪く結果的に失点したFKを誘発
3失点目、ポジショニングと判断が悪く、何の役にも立たずに終わる

守備は個だけでやるものではなくて組織的にやるものでもあり
ファビオのフォローやマークの受け渡しや意思疎通も悪く
失点は三浦だけのせいではないが
背番号5番を背負い、これからのガンバの
ディフェンスリーダーになって欲しい逸材としては残念な結果


全体の感想としては、クルピも他人事のように言ってますが
攻守のバランスと中盤の守備。
ボランチの守備が薄いのでCBに負担が行き
裏を取られる事も多々あったし
3点目なんか、攻守のバランスの悪さの典型ですよね
みんな前がかりになり、チャンスにシュートで終わらずパスを選択
カットされ、それを前に運ばれてカウンターを受け
少ない人数で組織立ってないため、簡単に崩されて失点

この試合だけ見てると、2012年の降格した時のサッカーと同じですよ
あの時も攻守のバランスが取れてなかったから
得点する以上に取られたり、1点差を逃げ切れなくて
終了間際に取られて同点で終わったり負けたり・・・


名古屋は新加入選手がきっちり結果を出しましたよね
流石に、寿人と玉田をベンチに置いて
ジョーを先発させてきただけの事はあるし
昨年からいるけどガブリエル シャビエルは得点も取ったし
守備もするし、ホーシャはラッキーだが点も取った。


梶居さん、2年越しで獲ったうちの韓国人FWはこの試合で点取りましたか?
何でしたっけ「この冬はJリーグ全体が穏やかな印象です。
レイソルやフロンターレが積極的ですけど、獲得した選手が
本当の主力級かと言えばかならずしもそうではない」と仰ってましたね

早速、主力級に点を取られましたがw

もう、今年は「奪還」ではなくて
「若手の育成と底上げで来年からタイトル目指します
そのため、クルピに見極めてもらいます」ってしたほうが
有意義じゃないですかね?


この試合を、クルピ流に言うなら
「この試合の良かった所は、この試合が開幕戦だったという事だ」です。
もちろん、昨年の終盤に比べたら内容は良かったが試合には負けている。

この試合が最終戦で「負けたら降格」の試合だったら
「内容は良かった」なんて言うてられないんですよ
「負けていい試合」なんてないんですわ

観てて思ったのは、選手たちは「負け慣れ」してないか?
「ガンバってなかった」とは言わないが
「ガンバりが足りない」から負けたと思うし

「ガンバりを形にして結果を残して欲しい」

そう思えた試合でした。

現地で観戦していた皆様
お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs 名古屋グランパス(ホーム) 前編

毎度ご来訪ありがとうございます。

いつもは「もう開幕⁉︎」な感覚ですけど
今年は「やっと開幕か」な感覚
オフが長かったですね。


12時頃にスタジアムに到着
今年は諸事情により年パスではなく一般入場

GATE1一般入場の列を待つ間に
DAZNブースでキックターゲットに挑戦

2回蹴って合計で20点以上の的を抜けばお菓子が貰えるとのこと

一発で真ん中の20点を抜き、2回目は50点を狙うも外れ
箱の中に手を突っ込んで2つ取って下さいと
取ったお菓子は

ラムネ2個w
まあそんなもんですよねw

まだ、GATE1の列が消えないので
エキスポシティのイズミヤで買った昼飯を食べ
12時30分過ぎに列が無くなり入場
今年から、ホームのゴール裏もチケットチェックあるんですね



さて、試合ですが
徳島との練習試合は何だったのかってくらい攻撃は良かった
しかしながら、事故的な失点もあったけど3点は取られすぎ

まずは経過から

最初の前線のプレスは良かったですね。
おかげで主導権が握れた。
前線の球離れとパスのテンポが良い
そこに長短のパスを織り交ぜ相手陣内に駆け込んで行く

徳島との練習試合にはなかった動きで
特に裏を狙う動きと縦パスが多く
左で作って右のウイジョの裏狙いとか
いい形がいくつかありました。


ただ、打つシュート打つシュートが入らない
枠に飛んでない。
あまり流れがよろしくないと思っていたら・・・


1点目、50%は秋の得点
ファビオからフワっとしたボールを
相手DF裏にいたヤットさんへ蹴ったが
ヤットさんはオフサイドポジションだったので反応せず。
ただ、左サイドのオンサイドにいた秋が猛然と追いかけ追いつき
一発でカットに来た菅原をかわす。
あの局面で一番やってはいけない対応を菅原がしてくれました。
左サイドの深い所をえぐり、ヤットさんへパス
フリーのヤットさんはダイレクトでニアに蹴り込む
あそこで密集してるニアに蹴り込むのが粋ですね
相手DFがややブラインドになったGKが弾ききれずゴールに吸い込まれた。

ガンバが先制した事により、名古屋がペースアップ
最終ライン前でのパス交換についていけてない。
奪っても変につなごうとして相手に引っかかりな悪循環を繰り返す。
何とか耐え、ヤットさんの裏抜けパスにウイジョが反応し
折り返し長沢に合わせるがカットされる。
防戦ながらも一発で返せたらと思っていたら


1失点目、ボランチのポジショニングの悪さと
三浦の戻りの遅さにガッカリ・・・
右のハーフウェライン辺りの相手ボールの時
市丸と福田が上がりすぎポッカリ空いたスペースにジョーが降りてきた。

そこで三浦が食いつき後ろに戻された後
三浦のいない空いたスペースをジョーに入られ
ファビオのヘルプが遅く内に折り返され
更に遅れた藤春が間に合わず
ガブリエル シャビエルにあっさり決められる

その後も市丸の好フィードで裏抜けチャンスもあったりしたが決めれず。
名古屋のジョーのポストプレーに翻弄されながらも無失点で前半を終える。

後半に入り、膠着状態の中

2失点目、半分は事故のような失点ですけどね
FKの相手選手の当たりどころが良くて
丁度ホーシャの前にこぼれてしまった。
でも、その前のジェソクのファウルになったシーンが凄く勿体ない
相手のクリアボールを返した三浦なんですが
ドフリーなのでトラップで落としても良かった。
で、なんで敵にヘディング浮き球で返すのか?
結果的にジェソクが後ろから相手に乗っかりファウルになり失点につながった。
三浦の判断が悪すぎる。

前半はヤットさんがフリーマンに近かったが
後半は秋がフリーマンに近い形になった。
後半15分に福田に代わって矢島投入
10分後ぐらいに中村投入
ドリブルで揺さぶったり、ペナの外から
うなるようなシュート打ったりと、可能性の感じるプレーは
十分見せてもらえた。後は、周りとの連携を磨き
周りを活かせるプレーができれば自分ももっと活きる


2点目、その中村が絡む
ジェソクと中村のワンツーでしたが
その中村の蹴り方とパスに
中村のセンスが詰まってました。
本当にジェソクの蹴りやすいコースかつボールの勢い
ジェソクのクロスはコース、スピード文句なし
長沢は、ああいったワンタッチの技術はうまいですよね

その後も流れも良く押せ押せでしたが
攻めきれないツケが最後に回ってくる


3失点目、ボランチも上がり前がかりになっているので
シュートで終わらないといけない所で拙攻からカットされた
フリーのヤットさんがペナの中に入りながらもパスを選択
カットされピンボール状態のボールがガンバディフェンスと
上がり切っていたボランチの間に流れ名古屋の大カウンター発動
人数は揃っているのに、ファビオがジョーから目を離し
裏を取られてTHE END

そして試合終了

個の評価、ダメ出しなどは後編に続く・・・

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

サポーターミーティングと練習試合に行って来ました。

毎度ご来訪ありがとうございます。

昨年は不参加でしたが、今年はサポーターミーティングに行って来ました。


昨年は分かりませんが、今年はプロジェクターが3台あり
どこにいても非常に画面が見やすかったのは良かったです。

さて、内容について
詳細については後日に内容がアップされるので
そちらを見て頂きたいですが、一部だけここで言いますと

・ファンクラブの予約ユニフォームは2月22日に到着するようガンバってる。

・年パスで行けない日のチケットをオフィシャルで売れる仕組みを考えている。

・井手口の移籍金は報道されている金額よりハードルは高く設定されていた。

・コールリーダーの処分については、昨年の事だけではなく
今までの処分なども加味した処分である。

・「昨年の成績不振について、今年の明確な目標設定とそれが
達成できなかった時どのように責任を取るのか?」と
質問に対して、社長からは「明確な目標についてはご容赦頂きたい、
チームがうまく行かなかった場合についても内々で考える」
ような事を言ってました。

あと、報道とかされていない「長谷川監督を切った理由の一つ」を
社長が言っていました。「あまり口外しないでくれ」との事だったので
ここには書きませんが、直接、スタジアム等で私に聞いて頂ければお教えします。

次に練習試合について



クルピに変わってチームが何か変わったか
今年、期待できるような事が見つかるかを楽しみにして行きましたが・・・

昨年と対して変わってませんでしたw

スタートフォーメーションは
    長沢
秋  ヤット ウイジョ
  矢島 市丸
藤春 三浦 ファビオ ジェソク
     東口

でした。

いきなり、開始数秒で結構ヒヤッとするオープニングシュートを浴び
そこからもずっとガンバ陣内で試合が進む。

まず、相手ボランチに対してプレスが掛らずボール回され放題で
簡単にガンバボランチ横のスペースを突かれる
中盤の守備の約束事みたいな物が全くなく
対応は後手後手でCBとSBが処理しないといけない状態

で、ボールを取った後もどうするのかが整理されていない。
基本的にボールを取れる所が自陣のディフェンスラインなので
そこからつなごうにも前に人はいないし長沢のポスト技術は
言うまでもない状態で、前半は「あれ?ガンバシュート打ったっけ?って感じ

後半、中村君が出てドリブルで沸かせたが
ガンバが沸いたシーンってそれぐらいじゃない?w
左サイドの守備の連係の悪さを突かれ失点
ヤットさんのパスミスを拾われつなぎ
呉屋に見事なシュートを決められ失点

まず、ダメだった所は「ウイジョは右サイドハーフでは全く活きない」
昨年、長沢のワントップで得点取れなかったのに
また、繰り返しているのは長沢以上はいないと言う事なのだろうか?
とりあえず、ガンバにワントップは無理。

市丸には今年期待しているのだが、今日見ている限りでは
全く良い所なし。ボールの置き方も悪く、ちょっとアプローチされ
体当てられたらバランス崩すし、守備もまったくできてない。

矢島は、足元は安心して見られるが、こちらも守備はあまり良くない。
市丸と矢島のボランチだと守備が安定しない
後半、ヤットさんと秋がボランチまで下がってやっと安定した。

そもそも、現代サッカーにおいて前線から
まともにプレスを掛けれないとか致命的ですよ
ボール奪ってからの攻守の切り替えも遅いし
去年と変わったのはフォーメーションと矢島だけ

今日良かったのは、東口と中村君のポテンシャル
東口は安定のパフォーマンスでファインセーブで助けてくれた
東口のファインセーブがなかったら今日はあと3,4点は入ってた。

中村君は最初のドリブルで確信した。
「トップで育てるべき」だと
その後はチーム自体の低パフォーマンスから
あまりボールには絡めなかったけど、雰囲気はあるし
ガタイもいいし度胸もあるので、非常に楽しみ

今日見た事をまとめると

まあ、選手自体は変わってないので
「そんなにすぐチームが変わって好転することないよね」
って事が確認できた。

今日の感じたとリーグ戦は2桁順位を彷徨う事になりそう

今からフロントがどうのこうのと編成もできないし
後は選手一人一人が現状に危機感持って変わろうとしないと
去年以上の結果は得られないでしょうね。

あ、サポミで今年は年パスが売れてなくて苦戦していると言ってましたが
「そりゃそうでしょうね」って感じ
今日の試合見て「年パスにしよ」って思う人はいるのでしょうか?

まあ、今が最底辺と思って良くなる事を見守るしかないですね
あと1週間で劇的変化もないでしょうし

本日、寒い中スタンド観戦されていた皆様
お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

ガンバTVでのヤットさんの発言に思う事

毎度ご来訪ありがとうございます。

録画したガンバTVを見ていたのですが
ヤットさんが

「(ガンバを)もう一度、魅力のあるチームに戻したい」

と言っておりました。

これは言葉の裏を返すと

「今のチームは魅力がない」と言う事ですよね?

昨年のホーム新潟戦のエントリーで自身も危機感を覚え
以下のように書きました。

「10月なんで、既に来期の編成に入ってると思うけど
今の状況でガンバに魅力を感じて来てくれる選手はいるんやろか?
今いる選手も、来期もここでガンバろうって思うのやろか?

魅力のないクラブには、選手も観客も寄って来ないのは当たり前
フロントは、いつまでガンバの価値を
下げ続けるつもりなんでしょうか?」

やっぱり「ガンバ大阪」というクラブのブランド価値は
下がってますよね。

ここ2シーズン、満足な補強が出来ていないのは
オファーしても昨年までのガンバのサッカーに魅力を感じてくれず
来てくれないのではないでしょうか?
また、昨シーズンオフに去った阿部もそうなのかなと
ヤットさんの発言で色々と合点が行きました。

自身はガンバの試合が終われば
その対戦相手チームのサポーターのブログを見に行くのですが
それを見てても、ガンバに一目を置いてくれている人もいれば
「ガンバも落ちたな」みたいに言う人もいます。

現場でプレーしている選手からも
サポーターからもガンバの価値について
危機感を覚えています。

上記のヤットさんの発言は
ヤットさんのガンバ愛を感じるものでもありますが
それと同時にこの発言をさせるガンバのフロントの罪は重いとも言えます。

落ちたガンバの価値を上げるには
観ている人もプレーしてる選手も楽しいと思えるサッカーをして
試合に勝ち、結果を残すしかありません。

我々には応援しかできませんし
フロントが危機感持って臨まないと
ガンバの未来は明るくないですね。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ
プロフィール

たまえもん

Author:たまえもん


ゴール裏

「誠」とは、「言って成す」つまりは有言実行あるのみ!

応援はゴール裏で熱く

ブログでは、冷静に書きます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数:


現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。