スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs 横浜Fマリノス(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。


DAZN観戦でした。


さて試合ですが
塩試合相手のマリノス相手で
アウェーで勝ち点3は上出来だと思います。

大宮戦のスタメンベースでジョンヤの代わりにファビオが入り
最近のSNSの荒れ具合を考慮したようなメンバー


序盤のマリノスは高いガンバディフェンスラインの裏狙いでしたね
最初こそ危なかったものの落ち着いて対応できていたと思います

ジェソクと斎藤のマッチアップは見応えありました。
藤春はマルティノスのディフェンスに苦労してましたね

ガンバの攻撃は悪くなかったけど
もうひと押しが足りない状態で
対マリノス戦におけるいつも通りの塩試合でした。

後半、長谷川監督にしては早めの決断
2枚替えでアデミウソンと長沢投入
その効果がすぐに出た


1点目、ポイントは左サイドのアデミウソンのキープで
中澤の戻りを遅らせれた所。
左サイドを藤春、藤本が駆け上がり鮮やかなワンツーで
藤春が抜け出し、長沢のおしゃれヒール、しっかり詰めてる律
見ていて気持ちの良い流れるようなカウンターのゴールでした。


ここからの時間の使い方が重要
ある程度受けに回るのは仕方ないが
次の得点を取りに行くのも忘れてはいけない

長沢はGKとの1対1は決めて欲しかった

残り5分で丹羽を投入し3バック(5バック)にチェンジ
失点こそしなかったが不安定でしたね

最後の丹羽投入は結果的にはOKだけど
不安定さがあるので、ディフェンスを増やして
対応するのではなく、ボールを回してキープするほうが
ガンバには合ってるような気がする


得点こそ1点でしたが
いつものバックパスだらけの閉塞感はなかったし
内容的には良かったと思います
トラッキングデータにも表れています
https://www.jleague.jp/match/j1/2017/043008/live/#trackingdata

相手よりも走れているし
スプリント回数も多い

先発メンバー、選手交代等の采配と
致命的なミスを無くし意識高くプレーし
全てが噛み合えばこれぐらいはできるんですよね

浦和、神戸と上位が負けての
勝ち点3は、価値高い
こういった試合を続けて欲しいです。


現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ
スポンサーサイト

ACL 予選リーグ 5節 vs アデレード・U(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。


暑くもなく寒くもなく
夜の観戦は今の時期が一番いいかも知れませんね

自身はいつも平日開催は某駅から
レンタサイクルで行くので
スタジアムに着くころには汗かいて暑いですがw


さて、試合ですが
もう、試合終わった時には笑ってしまいましたw
あまりの勝負弱さにw
この2年間勝負弱さは変わりませんね


1点目、開始早々の得点
長沢がCKを合わせたのは久しぶりですね
水物のセットプレーですが、取れるに越した事はない

2点目、スーパーゴールとか絶賛されていますが
自分は普通だと思います。GKのポジショニングミスですね
もちろん、GKのポジションの悪さを感知し
素早くその開いてるコースに正確に蹴りこむ
判断と素早さは称賛しますが、GKのポジショニングという
「if」が付く時点でスーパーではないと思います。


で、ここからの試合運びですよね
2-0なんだから、ある程度受けに回るのは仕方ない
でも、どこかでギアを上げて3点目を取りにいかねばならない
しかしながらテンポ上がらず

1失点目、防げた失点
ジョンヤがこけたのは仕方ない、相手にパスするとかと
やらかしの本質が違う気がします。
その後のリカバリーで三浦はボールホルダーに寄せていて
もう一人、ジェソクがいたので、中の相手に付くべきだった所
ボールしか見てなくて中の相手に付けなかった
ジェソクがシュートを打った選手に付けてたら
また結果は違ったと思う



2失点目、ガンバがチャンスを潰して集中が切れていた。
ガンバが良い感じで左サイドを崩し
BOX内でフィニッシュだけの所でスルーすれば
秋に合って1点もののプレーを長沢の余計なプレーで
潰してしまった。その流れからのカウンター
縦に入った楔に対して折り返した所の選手に誰も付いてなかった
楔が入った時、ヤットさんが何か指示してるんですよね
たぶん折り返しのボールに入ってくる相手を警戒しろだと思うんですが
人任せディフェンスが炸裂、寄せきれずに失点
悪癖がここで出た。


ヤットさんがPK失敗し流れ変わらず
追いつかれて最大のチャンスも不意にしてしまっても
ベンチは動かず。

しばらくして、やっと交代したと思ったら藤本下げる
「え?下げるのはヤットさんやろ・・・」と思っていた
それでもテンポが上がらないままだったが
ガンバにラッキーが訪れる

3点目、まず相手選手1人が倒れていて
アデレードはボールアアウトしてくれるのかどうかと
集中が切れている所でジェソクが裏街道で右サイドを突破
長沢に合わせようとしたが合わず、ただ相手DFが押し込んでくれた
相手選手1人が倒れてくれた事と相手が押し込んでくれた
ラッキーな得点

律を下げファビオを投入して高さ対策
何とかクロージングして終わらせてほしいと思っていたが・・・

3失点目、全体が後ろに引っ張られてマークがズレ
結果フリーの選手に逸らされて失点
ファビオ投入した意味なし・・・


試合後、監督が自分の責任と言っていた。
結果的にそうなるが、この試合は中で戦ってる
選手の責任が大きい試合だったと思う

2-0のスコアのままなら、後半30分までヤットさんを
引っ張ってもいいが、2-1のスコアなんかリードがないのと同じ
案の定、簡単に同点にされた。
大宮戦の勢いやテンポ良くボールが回り良かった事を思うと
早めにその形に持って行く事
すなわち、ヤットさんを引っ込めて泉澤を入れる事なのだが
ある程度リズムを作れていた藤本を引っ込めた
これでは何も変わらない、ヤットさんを引っ込めて
アデミウソンを入れ、やっとリズムが変わり
ラッキーだったが3点目が取れた。

監督の采配的にはヤットさんを引っぱった事は微妙だが
何だかんだ言って勝ち越しには成功しているんですよね

1失点目、ジョンヤのズッコケとジェソクが付ききれてない
2失点目、崩しまで完璧だったのにチャンスを潰した長沢
その後のディフェンスで人任せにして寄せきれないたディフェンス陣
3失点目、セットプレーでマークを外したディフェンス陣

監督の采配が及ばない選手達で解決しないといけない所で
個と全体の細かいミスが失点の原因である事が明らか
選手一人一人の問題、いわゆる自滅した試合だった。

なんかヤットさんが戦犯みたいに言われて
SNSが荒れてましたけど、この試合に限っては
ヤットさんだけの責任ではないと思う

アウェーのアデレード戦も結果3-0でしたが
後半は防戦一方を何とか凌いだ、内容的には良くなかった。
そんな相手に、これだけミスが重なれば
勝てる試合を逃すのは当たり前

大事な試合で細かいミスをやらかすのは
普段からの細かいミスに対してきちんと反省していない証拠



ガンバが勝ちあがる条件は
・江蘇蘇寧がアデレード・ユナイテッドに勝利する、あるいは引き分けること
・最終節で「5点以上取っての3点差勝利」、あるいは
「それ以外の4点差勝利」が必要(1-4での勝利もOK)
だそうだ

限りなく不可能に近いw
2連勝するだけの条件だったのにw

いきなり3バックを試したホーム済州戦のツケも回ってきてるし
つくづくこのチームはチグハグだなぁと思う
まあ、どれだけACLリーグ最終節
悪あがきできるのか、楽しみにしたいと思います

現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

前回の続き vs 大宮アルディージャ(ホーム)の総括 

毎度ご来訪ありがとうございます。

前回の続き、総括です。

3バックを済州戦で試したのはタイミング的に最悪だったが
今回、4-4-2&選手の入れ替えをするタイミングとしては
文句なしだった。

4バックでのぞみ、相手は微妙だが失点0という結果を出せた。
CB三浦はやっぱり安定感があるし
ジェソクのディフェンスも安心してみれるし
ビルドアップも問題ない

まだまだ、藤春との連携は詰めるべきだけど
泉澤は伸び伸びとプレーしてました。

律は2得点で1点はボテボテだけど、結果を残せた事は自信になるし
前線で多くボールを触る事によりリズムも作れていたし
使って行けば良くなる事は確信できた

赤崎も点は取れなかったが悪くない
この日は赤崎の日ではなかったが、今日のように
動いて、連携を磨いていけば点は取れると思う

窮屈な3バックに適正のない選手を当てはめ
散々文句を言いましたが、今回のフォーメーションは
監督としては想像以上の結果だったろうし
これで今後は偏った考えをしなくなれば
成果としては上出来です。

アデミウソンやファビオを無理させなくて良かったし
初瀬も休養を与えられた。途中出場で大勢決した中での
ヤットさんと長沢起用だったので、それほど疲れもないだろうし
怪我明けの米倉の試運転もできた。

この試合の結果だけを鵜のみにはできないが
閉塞感が漂っていたガンバにあって
プラス材料や明るい材料が多く出てきた事は良かった。
うまく次につなげられるようまた工夫してほしい



ゴール裏で応援してましたが
やはり、いつもと違う雰囲気は感じました。
うまく言えませんがどことなく緊張感が漂っていたと言うか・・・

選手には直接関係ないかもしれないけれど
選手とガンバというクラブを応援する立場にありながら
サポーターが迷惑を掛けてしまった。
旗、幕、ゲーフラ禁止でしたが、そんな中でも
選手が躍動し勝利したことで元気を貰えた気がしました。


現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs 大宮アルディージャ(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。


自身も最近は作ってませんが
ゲーフラ等をデザインしたり作ったりします。
あまりデザインの流用はしないが
デザインを流用するのは、特に慎重にしなければならないと
思ってます。著作権や商標の絡みもあるし

オリジナルを作ったとしても、それが「タブー」と
されている物と酷似している可能性もある

今回の件は、デザインして制作する者にとっては
他人事ではないですね。



お馴染み平日の夜の試合
いつもは、キックオフ後の到着ですが
今回はちょうどキックオフする時に到着しました。


さて、試合ですが
何とも評価しづらい試合ですね
ガンバが強いのか大宮が弱いのか・・・


広島戦の時にエントリーに書きました
>今ちゃんがいなかったら3バックは止めるべき
>4-4-2のほうがまだ機能すると思われる

やっと希望が叶いました。
メンバーも入れ替えてきました。

見てて一番変わったのは攻守の切り替えの早さと
パステンポの早さ、ヤットさんを引っ込めた効果がありあり

解説でも言ってましたが、各自のポジショニングと
距離感もよく、ボールも良い感じで回ってました。


1点目、あのポジションにいるのが井手口の良い所
井手口のシュート時に、塩田がなぜか逆方向に一歩を
踏み出していたので、コースは甘かったですが入りました。

井手口は、やはりボランチで輝く
ボランチながら色々な所に顔を出すのが良い
チャンスメイクするほうには、あまり向いてないので
窮屈なインサイドハーフでは輝かない


正直、大宮のプレスは緩いしボールを回しながらの
ガンバの動きに付いて来れてないし
得点を奪うのは時間の問題と思っていた。

しかしながら、次の1点はちょっと時間が掛かりましたね

2点目、やっと最終ラインからのつなぎで崩して
得点を奪えましたね
右サイドのパス交換で赤崎が降りてきた所がポイント
赤崎が降りてきた事により大宮のディフェンスがつられて
スペースができて、そこを藤本が突く事ができた。
あれだけディフェンスがつられて寄ってたら
左サイドフリーになりますわな、泉澤はよく決めました。
崩しからフィニッシュまでが素晴らしい


後半開始早々、藤本のスルーパスに
赤崎が抜け出し、GKまでかわしシュート放つも弱く
カバーに入ったDFに防がれる。
うん、鹿島サポからの赤崎の説明書で見た
「GKとの1対1は弱い」と、まんまかよw


3点目、これはガンバのプレスが取らせた得点
GKに戻したボールを前線がしっかり追い
慌てて蹴ったボールを秋が拾う
秋が藤本に預け、寄せが甘くスペースがある所でシュート
預けた秋が読んでいたかの如く前線に走って詰めたのが印象的
10番が頼もしく見えました。


4点目、これも塩田がファーに寄ってニアを
空けるんですよね・・・ 
DFで律が見えなかったのかも知れませんが・・・?
ボールを貰ってからシュートまでは実に律らしい動きでした
ただ、股を狙ったからボテボテになってしまったかも
知れませんが、あんなボテボテシュートは
すぐ止められてしまいますから、強いシュートを意識して下さい


5点目、三浦の滞空時間の長さと高さは本当に素晴らしいですね


6点目、大宮は心折れてましたね
それでも律のチェイスが良かったから、そのご褒美
GKの位置を見てコースに流し込んだのもGOODです。

年に1度か2度ある、大量得点DAYが巡ってきました。

大宮は主力も多く抜けていったし、守備も攻撃もバラバラ
あんまり、対戦相手選手の事を言いたくないけど
言わずにはいられないので言いますが、塩田が残念過ぎる
大宮のディフェンスがルーズってのもあるけど
泉澤、三浦、律の2点目以外は止めれたと思う
F東時代はそこまで下手なイメージもなかったですが
体も重たそうやし、劣化が激しい

この結果が額面通りに受け取れるかと言えば微妙です。

まあ、3-0としても全てを圧倒してたし
圧勝には変わりないですが


ちょっと長くなったので、総括は次のエントリーに書きます

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

続き vs セレッソ大阪(アウェー) 後編

毎度ご来訪ありがとうございます。

前回の続きです。


2失点とも右サイドからやられているし
1点目の律のマーク外しはありえない
守備に関しては猛省してほしいけど
律は守備の人ではなく攻撃の人でしょ?
で、攻撃でアシストした?効果的なクロス上げた?
得点に絡んだ?

律は攻撃面に期待しての起用ですよね
そこで結果を出せずに失点の一因になってたら
これ明らかに失敗ですよね
ってか広島戦見て、律はウイングバックでは
持ち味が出ない事に気づかないのがおかしい

初瀬を右ウイングバックに置いておいて
絶対失点はしなかったかと言われれば
それはわからないし「たられば」になるが
律を初瀬と代え右ウイングバックに入れたのは
采配ミスだったと思う。


ファビオの怪我は想定外やし、丹羽をいれるのは仕方ない
でも、ACLでもマーク外し競り負けて失点してて
今回も同じようなミスをしている。
これも「たられば」にはなるけど
丹羽はセンターに入れたらあかんのじゃないか?
センターを三浦にして丹羽を右に持っいくべきだったと思う

もしくは、ジェソクを右SBに入れて4バックにする事もできた
そうすれば右サイドの守備強化にもなる
そんなオプションを持っていたかは分からないけど
CBが怪我で抜ける事も想定はできるはず

右サイドをあれだけやられてても何も手を打たないし
柔軟性もないし、監督が下手な采配してたら勝てるものも勝てない


正直、この試合は監督の采配が試合を壊し
ファビオの怪我がとどめを刺したと思っている
選手は相変わらずミスが多かったけど
それなりに緊張感を持って試合をしていたように思うし
それがあったから、何とかドローに持ち込めた。

最後の秋の深いお辞儀に気持ちが表れてた
まだ、選手は現状を分かっているようで良かった。



【G大阪】健太監督、サポーターにブチ切れ!激高させた一言とは
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000037-sph-socc

前日練習で「(しっかり)やれよ!」と言われて
「『やれよ』って、やってるよ!」とサポに詰め寄ったとか

自分が監督に詰め寄られたら言いますけどね
「しっかりやってて、広島に負け江蘇に3失点するのか?
やってないから勝てへんのやろ!」って

「言い方がね。『やれよ!』って。選手はみんなやっている。」

自分と選手はやってるけど、クラブの力不足とでも言いたいのか?

仮にじゃあ、今のガンバのチームがしっかり「やってる」としよう
しっかり「やっている」と言う事は、それ以上できないって事やろ
そうなると、今より上は目指せないやん
あなた方の目指している所はどこなの?
リーグ優勝、ACL制覇でしょ?
現状リーグ戦5位で、ACLはグループリーグ最下位で
どの面下げて「やっている」って言えるのか不思議で仕方がない

リーグ優勝、ACL制覇狙っているチームがなぜ今の位置なのか?

リーグ優勝、ACL制覇する努力をやってないからやろうが!
だからセレッソごときに勝たれへんのじゃ!

「『やれよ』って、やってるよ!」と言うのは
リーグ戦で首位に立って
グループリーグ勝ち抜けてからぬかせ!



3冠取った時に思ったけど
チームは本当に、選手、監督、フロントが一体にならないと
タイトルは取れないものやと

フロントは補強ではなく補充でまかなっている始末
選手体制の強化はできていないし、怪我人が増えれば
代わりがいない、編成も失敗している

監督は特に戦術はなく選手まかせの出たとこ勝負
起用も柔軟性はなく的確さもない
試合中の修正力は皆無、こんな監督いる?

選手はキャプテンがマイペースだからか
全体がマイペースでやってる事に工夫もない
柏戦だけ気持ちが入った試合はしてたけど
長くは続かず、しょーもないミスを繰り返してる


公式戦
今ちゃんがいた試合
6試合4勝1敗1分
14得点6失点

今ちゃんがいない試合
6試合1勝3敗2分
6得点10失点

プレーオフも入っているしチームも違うから
単純比較はできないけど
あきらかに今ちゃんに頼ってた事が数字に表れてる
こんなんでタイトル取れると思ってるのか?

転落するのはアッと言う間やで
そうならないようにチーム全体が


しっかりやれよ!



俺も応援をしっかりやる!



現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs セレッソ大阪(アウェー) 前編

毎度ご来訪ありがとうございます

3年ぶりのダービーですか
もっと開いてた気がしますね

でも、天皇杯やらで長居には来てますからね
新鮮な感じはない


地下鉄の長居を降り出口を出ると、アウェー側の列が
地下鉄の駅を超えてたw
30分ぐらいアウェー入口で待ってたけど
まったく列がなくなる事はなく
仕方なくまた駅ぐらいまで戻り並ぶ事にw
もうちょっと入口の数を増やして欲しいもの

この日は天気も良く絶好のダービー日和
DSC_0006.jpg
半袖一枚で十分の気候



さて、試合ですが
ドローは想定の範囲内でした。

もちろん、長居に着いてから試合が終わるまでは
勝つと、勝たせようと思って応援してますけどね

ホーム広島戦の時に書きました
「今ちゃんいない間にどんどん勝ち点を稼げなくて停滞しそう
ダービー前にこの状況は最悪やなぁ
ポジティブ要素が何もない」
それにACLの体たらくを見ていて
苦戦するのは目に見えてました。


東口がコメントで
「正直、前半はホンマ耐えるだけの展開でした」と言っていたように
ガンバは何もできませんでしたね

いきなり柿なんとかに際どいシュート打たれるし
残念ながら、ガンバの3バックはセレッソごときにも
研究されてました。
ウイングバックの後ろと3バックの両サイドの
横スペースを狙われてました。
おかげで両ウイングバックは守備に追われ攻撃に行けず。
サイドから危険なクロスを何本も上げられる始末

ここのところ、まともに崩して点も取ってないのに
ボールを回して勝負のパスが入る前に
ミスでカットされ相手の攻撃を受け何とか凌ぐの繰り返し
広島戦から何も変わってない

何でクロスが上がらないんでしょうね?
何で、ハイタワーの長沢はいるし、赤崎もいるのに
サイドの深い所までいってバックパスで最終ラインまで
下げるのでしょうか?

後半、相変わらず危ない橋を渡りながらも
ヤットさんをいつもより高めに上げる
そして、大して悪くなかった初瀬を下げ律を投入
これがこの試合のターニングポイントになった。

1点目、スローインで集中が切れているとこをうまく突けた
長沢の落としを赤崎が大事に胸でパス
秋の蹴ったボールは恐らく自分で行こうとしていたのだろうが
そのまま抜け絶妙のスペースへ、藤春は反応良く、瞬発力は流石


その後、ファビオが怪我でアウト、丹羽投入
不安定な守備陣に不安定な丹羽投入・・・

1失点目、律が丸橋しか見ていなくて杉本のマークを
外したのが全て、その前の丸橋への井手口のチェックも遅かった。
三浦がヘルプで着くも、あそこは中だけは切らないといけないのに
フェイントに引っかかり縦を切りにいったのでTHE END

その後も右サイドをガンガン攻められ
律の軽い守備も突破されクロスを上げられ
あわやの杉本のヘッドを東口のビッグセーブで助かる
しかしながら、そんな奇跡は何度も起こらない。

2失点目、残り5分切った最悪の時間帯
ソウザに付いて行った秋、なんで詰めずに
簡単にクロスを上げさせてしまうのか?
真ん中、柿なんとかと杉本がいる中で
丹羽しかいないし、丹羽は杉本に入る前に
一旦下がっているし、クロス上がってくるの
分かってるのに人についてない意味がわからん


2点目、CK崩れをよく押し込みましたが
もう一回同じ事やれと言われてもできないような
ラッキーな得点
藤春のあてにならない右ボレーが
たまたまジョンヤの上に行って、競り合うも
競り勝てず相手のクリアミスが秋の前に流れた
あの後ろから来たボールをノートラップで
ボレーでたたき込んだ秋の技術は素晴らしいが
CKの時に真ん中にいてはいけない決まりを破って
真ん中にいたらしい。これも運と言える


1点目はセットプレーではないけど
スローインからの流れで取れたようなものやし
2点目はCK崩れ、相変わらず攻撃の形がなく
長沢には収まらず。
来たばかりの赤崎に託すのも酷な話

正直、今のガンバの攻撃はJ1のどこにも通用する気がしない
むしろこんなんで良く点取れたなと思う

続きは次のエントリーで・・・

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

ACL 予選リーグ 4節 vs江蘇蘇寧(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。

試合見終わって、こんなに早くPCに向かって
エントリー書くのは、中々ないです。

大体の試合は、もう一度見直しますが
見直す気にもなりません。

もう1失点目のヤットさんに
今のガンバが凝縮されています。

新潟戦のエントリーで書きました

「全体的にパスミストラップミスが多くてプレーが雑ってか
試合自体が雑やった。」
「もう少し、緊張感を持って試合をして欲しい。」

あんな緊張感もなく雑なプレーをキャプテンがしてて
勝てる訳がないです。
キャプテンだけじゃなく他の選手もですけど…
新潟戦のようなフワフワしたディフェンスしてるから
失点重ねるねん

後半、取り返すべく必死に選手達はガンバってましたね
でも、後の祭りです。
前半が酷すぎました。

まあガンバってても点の取れない攻撃陣は
相変わらずですね

前回のエントリーでACLは罰ゲームと書きましたが
本当に、中国まで負けに疲れに行く事になるとは・・・

まあ、アデミウソンと秋を温存できましたし
週末は、緊張感持って試合してください
負けは許されないので

現地で応援されていた皆様、本当にお疲れ様でした。
気を付けて帰国してください!


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs サンフレッチェ広島(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます

雨の為、久しぶりにモノレールでスタジアムへ
万博記念公園駅から出ると霧雨

EXPOCITYの観覧車の光がぼやけて
何か異様な雰囲気の横を通り抜け
着いたのは試合開始10分後ぐらいでした。

さて、試合ですが
特に内容がなかったのでサクッと書きます

今ちゃんロスがハンパないですね
前節の新潟戦含め、今の3バックは「戦術今ちゃん」だった事が良く分かりました
今ちゃんがいなければ、アデミウソンも長沢も何もできないんですね
新潟戦に続き、2トップは今日も仕事をしてません

DFからサイドに展開するも、縦を蓋されまたDFに戻し
逆サイドに展開するも縦を蓋されDFに戻すの繰り返し
たまにアデミウソンや長沢に当てようと試みるもカットされ
相手の攻撃を受け何とか防ぎマイボールにする
で、またDFからサイドに展開するも・・・ のループを延々と続ける
なんじゃこれは?

たまにハーフカウンター発動するも相手が揃ってないうちに勝負かけて
強引にでもシュートまで完結すればいいのに、途中でスローダウンして
結局DFに戻して、ビルドアップし直し
点取る気あるの?

今ちゃんがいなかったら3バックは止めるべき
4-4-2のほうがまだ機能すると思われる

今のフォーメーションで各選手を無理やり当てはめようとしているが
井手口はボランチでないと輝かない
律はもっとゴールに近い位置でプレーさせるべき
泉澤と藤春のコンビネーションは合わない
と、既にチーム内でノッキングを起こしてる状態
細かい事を言うともっと問題山積み

こんな状態で新潟に勝てたのは奇跡
この試合が普通の姿

流れの中で点が取れる気がしない
水物のセットプレーが新潟戦のように
いつもいつもハマる訳がない

今ちゃんいない間にどんどん勝ち点を稼げなくて停滞しそう
ダービー前にこの状況は最悪やなぁ
ポジティブ要素が何もない
ACLはもはや罰ゲーム状態やし・・・

まあ、それでも試合はやってくる
我々には応援するしかないんやけど・・・

現地で応援されていた皆様
雨の中、お疲れ様でした。

南京に行かれる皆様
お気をつけて!


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs アルビレックス新潟(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。

DAZN観戦でした。

早速試合ですが

勝った以外何もない試合
失礼ながら相手が新潟だったから勝てた試合


最初の先制するまでは良かったです。

1点目、起点はヤットさん
際どいパスで秋へ預け、高い位置を取っていた初瀬へ
初瀬がキックフェイントで1人をかわして
クロスを上げたのは良かったですね。
長沢のヘッドも紙一重、その後は冷静に弾いたボールの
落下点を見極めトラップし、シュートを打てる地点まで
自らボールを出して打ち、決めた秋の技術が秀逸


1失点目、ファビオのミス
ホニへの対応が遅れた上に、足だけでボール取りに行くから
そんな事になる。まあ、審判によっては見逃してくれたかもしれないが
取られても仕方ない。

取り返そうにも正直、この日のガンバは
流れの中で点を取れる気がしなかった。


2失点目、あれだけミスが重なれば失点するわ
ヤットさんのパスミスが起点、あんな敵がいる中で
井手口寄って来いよの雑なパスいる?
井手口は油断してたのか後ろから突かれて簡単にボールロスト
ジョンヤはホニのマーク外してる
東口、脇下の難しいボールではあったけど、触ってるし
止めなあかんでしょ、やられ方がしょーもない。


2点目、ジョンヤのヘッドは外れてたけど
大野に当たって入ったラッキーな得点

3点目、CK崩れでごちゃごちゃとした所から
秋が打ったシュートが跳ね返り、たまたま井手口の足元に収まった。
そこから持ち込んでシュート打つまでは見事やったけど


1点目、秋の個人技
2点目、ラッキーなセットプレー
3点目、セットプレー崩れの井手口の個人技

相変わらず流れの中で崩して点取れてない
長沢、アデミウソンにボールは収まらず
それどころか収まらなくて相手に渡ったボールからカウンターを
受ける事もしばしば、この試合、前線の2人は何も仕事してない

今ちゃんロスが大きいですね
井手口もそれなりガンバってたけど、インサイドハーフでは
井手口は去年ほど輝けないし、今ちゃんほど安定した高い技術がない
代わりにはなってなかった。

ディフェンスラインも休み明け初戦って感じでフワフワしてた。
しょーもないパスミスとかも多かったし
去年の悪癖、人任せディフェンスになりつつあった。
新潟の外人FW2人を警戒してたのかもしれんけど
変にディフェンスラインも深かったし
全体的にパスミストラップミスが多くてプレーが雑ってか
試合自体が雑やった。

こんな雑な試合で勝てるのは下位にだけ
雑ながらも下位に取りこぼさず
勝ち点3とれた事だけが収穫の試合。

勝てなかったけどレッズ戦のほうがまだ良い試合してた。
もう少し、緊張感を持って試合をして欲しい。


現地で応援されていた皆様、お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ
プロフィール

たまえもん

Author:たまえもん


ゴール裏

「誠」とは、「言って成す」つまりは有言実行あるのみ!

応援はゴール裏で熱く

ブログでは、冷静に書きます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数:


現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。