スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs川崎フロンターレ(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。


等々力には2年前に行きました。
家長の2ゴールで快勝し、気持ちの良い試合でしたね。
ゴール裏の雰囲気もすごく良くて、
スポルトの残留争いの取材でテレビにも仲間と出ましたw


さて、大宮戦の勝ちをつなげたい
前も書いたけど、勝てば一気に浮上できるし
負ければ一気に落ちてしまう。
宇佐美がベンチ入り、時間限定で出場あるかもしれないが
トップパフォーマンスには、時間がかかると思うので
徐々に取り戻していってほしい
とは言えいきなりも期待してしまう試合は・・・





相手にチームの完成度の違いを見せられましたね
ガンバって守備してましたけど最後だけルーズになってしまったのは
非常にもったいない、監督が言っていたように良い試合はしてたと思いますが
負けては意味ありません。
勝ち点1は取って来れた試合でした。



1失点目、レナトのキックの精度が良かったしゴールに向かって流れていく
ボールに対応するのも難しい、と言ってしまえばそれまでやけど
もう少し、岩下と藤春で挟んでうまくやってほしかった。
まあ、半分事故のような失点

今まで対戦した相手の中で一番攻撃が怖かった
あれだけ早めに縦に勝負してくるチームは中々なかったので
ただ、CB2人はよく頑張って最後のとこはさせないようにしてたので
助かりました。その代わり、ボランチの2人がルーズ過ぎました。
秋と阿部が守備してもボランチが連動してないので
簡単にバイタルまで運ばれてしまうし
簡単にミドルを打たれるのはいただけない。

ヤットさんFWは、何か全体的にヤットさんの動きが分かりにくくて
攻撃しづらそうなんやけどね。
前の試合までボランチやったのに、ここに来てまたFW(フリーマン)は
良くわからない。確かに前の試合で佐藤が不調で考えたんやろうけど
それなら秋がFWでいいと思うし、ここまでやってきて
ヤットさんのポジションが固定されないのもいかがなものか?
まだ、模索中なのかと、ただ、点は取るのは流石やけど


1点目、このときは、川崎も受けに回っていたし
ガンバの時間だったので、そこで取れたのは良かった。
右サイドからのクロスが流れたのを拾って
秋から触れば1点の良いパスを入れたと思います。
あのワンタッチは本職のFWのよう
ヤットさんは何でもできるね

前半、解説でも言ってたけどガンバのプレスは良かった
いい位置で取れたりしたけど、それをうまく攻撃につなげられなかった。
ただ、前半飛ばし過ぎかなぁって気はしてた。後半バテないかなと


後半、こちらが主導権を握っている時間があったので
そこで、取れなかったのは痛かった。
阿部のヘッドがギリギリ止められたのもクロスを入れるまでの崩しも
クロスも完璧やったのについてなかった。

案の定、ガンバはバテて押し込まれる時間が続いた。
川崎もACLからの連戦でバテると思ったけど、バテなかった。
あの押し込まれる展開では宇佐美入れても何もできないわ
それでも良く凌いでた。
ただ、監督も言ってたけどジェソクの退場で
ディフェンスのバランスが崩れてしまった。

2失点目、それまで良く守ってたのに、ちょっとルーズにしただけで
すべてが台無しになってしまう。
まずラインが低すぎて、バイタルで簡単にボールを回させてしまってた
ここが一番の原因、マークの受け渡しができてないし最後の必死さが足りない。
クロスを上げたレナトも、最後、阿部が慌ててチェックしにいくけど
あそこは、岩下が先にマークに行ってても良かったとおもう。
で、大外にいる大久保がフリーなんですよね
この辺は声出し合って、しっかり藤春をつかせてほしかった。
中の人数は足りてるのに簡単にやられてしまったのはいただけない。


相手が前に前に来てくれたのもあるけど、攻撃に関しては
大宮戦よりも良かった。でも点はとれなかった。
最後は、守るのか攻めるのかもはっきりしてなかったし
ロスタイムも全体的にふわっとしてた。
ロスタイムから点取られてジタバタしてるようではダメですね


中2日で切り替えられるか分かりませんが
ここでの連敗は致命的なので修正して
しっかり立て直してほしい。

現地で応援されていた皆様、お疲れ様でした。






※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ
スポンサーサイト

vs 大宮アルディージャ(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。


北西からの風が強くて、寒い万博
幸い、天気はもったけど、春装備の方には厳しい気候



さて、鳥栖戦からまたリーグ戦への選手構成に戻ったが
若手とベテランで作った良い流れをつないでほしい
ダービーでも戦えてたので、ホームで勝てるように
奮起してほしい試合は・・・



今は、内容よりも結果なので
ホームでしっかり勝てた事は良かったですが
前試合とかの良さがなかなか次に繋げられないですね
前半とかは、特に何もできなかった。


リンスは相変わらず焦りすぎですね。
結果を出そうと必死さは伝わってきますし
守備はするし、サイドに流れて基点になろうとするし
動きがいいのでパスは出てくるけどそこからが
ボールロストが多い、むしろ大宮のボールの取りどころになってた・・・
周りを使うか、自分で行くかの判断がきちんとできてない。
味方を待ってパスしてほしい所で仕掛けて取られる
後半、シミュレーション取られたシーンも
シュート打てるタイミングがあったのに打てなかった。
その後も足上げててのファールはヒヤッとした、2枚目のイエローで
退場しててもおかしくなかった。ここは審判に助けられた。
ちょっとベンチに置いて、後半ワンポイントとかで
使うのが良いかもしれない


佐藤もダメでしたね
ボールが収まらなかったし、ポストも前を向くのもできなければ
他の攻撃陣はきついです。リンスとの相性もあるかもしれないが
周りに活かしてもらうFWじゃなくて周りを活かすFWにならないと

ヤットさんが前線に顔を出すシーンも少なかったですね
おそらくダービーの時の影響かと思いますが
バイタルが空くシーンが多かったので、その辺を意識して
守備的に行ったのでしょうか。その分、ウッチーが
攻撃に絡んで行く事も多かったけど、迫力不足
ヤットがボランチにいて上がって攻撃に絡める時は
ガンバの調子が良い時、それがあまり無かったのは
やっぱり良くない証拠

守備は問題なかったですけどね
家長とズラタンを抑えておけばあまり怖くなかった
家長は相変わらず懐が深く、嫌な所に入り込んだり
嫌なパスを出してきますけど、対応できてました。

阿部と晃太郎はガンバってボール運んでましたが
2トップが機能してなかったので
シュートチャンスはあまりなく、風上だったのですがそれも活かせず
ただただ時間が過ぎていった前半


後半10分で秋と投入したのは監督にしたら早い決断
前線で基点になり良い仕事をしていたと思います。
ガンバに勢いを持ってきてくれました。これで押し込む時間帯が長くなった。

ジェソクは攻守にガンバってました。後半はよくボールに絡めてたし
後半、阿部からのパスを外回ってきてのシュートは入ったと思いました
SBでも積極的にペナに入ってきてシュート打つ姿は好感が持てます。
このプレーがガンバ流れを持って来ました。

1点目、CK崩れ、フタの触れば1点クロスが良かったですね
ただ中で誰も触れませんでしたが、丹羽はよく拾ってくれました。
この日の丹羽はほんとに体張ってましたね。
脳震盪起こした時はどうなるかと思いましたが
ズラタンをしっかり抑えてたし、守備ではほんとに利きまくった。
でも、1失点目、風下になってたので放り込みには注意すべきところ
もちろん、出たら触らないといけない東口の凡ミスもありましたが
丹羽が競り負けてる。落下点の目測も誤った。ここは気をつけてほしい。

いつもなら沈んでしまいそうですが
これでも何とかできそうな雰囲気はありました。
ゴール裏もむしろ勢いが増し声量が上がった。

2点目、パスをつないでペナの中まで進入できていたので
なんとかうまくつないでほしいとは思っていた。秋が粘ってヤットにパス
そこから今ちゃんのアウトに引っかかったブレ球ミドル
GKはブラインドになっていて急にブレ球が出てきたので止めれなかった。
試合後のコメントで、「死のうかと思った」とまで漏らしていた今ちゃん
でも、何とかしようと気持ちで打ったから入ったと思っている。
もっと、自信を持ってプレーをしてほしい。

あの時ゴール裏では、大阪スタイルが流れてた。
守備固めで今ちゃんは入ったけど、思い切ったシュートを打った。
ゴール裏の気持ちも通じたのかもしれない。


残り10分で試合が2転3転する内容、結果オーライではあるけど
前試合までの勢いや良かったことが継続されないのは相変わらず。
メンバーや戦術がなかなか固定されてない中で
勝ったのは評価できるけど安定感がない

安定するには、ぶれない戦術とそれを遂行できるメンバーが必要
今日の後半である程度それはわかったと思うので
良かった所を伸ばし、悪かった所は変えて修正してほしい。

降格圏は脱しましたけど、まだ団子状態
負ければあっと言う間に落ちていく反面、勝てば上位に顔を出せる。

連勝できるようにしっかり準備してほしい。


現地で応援されていた皆様
寒い中、お疲れ様でした。

S__26255365.jpg


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

ナビスコカップ vsサガン鳥栖(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。


鳥栖には最近勝ててませんが
リーグ戦の悔しさはリーグ戦で晴らすしかないと思ってます。
ナビスコでは、どのチームも選手入れ替えてくるので
ただ、どんな状況であれ試合をする以上は勝ちにいかなければならない

ガンバのスタメン見ると、誰もが期待と不安に胸躍ったでしょう
井手口、若内田はあっても驚きませんが、2種の高木は誰も読めなかったと思います
ベンチには市丸、嫁坂と市丸くんは噂は聞いてますが
すいません嫁坂は知らなかったです・・・

ベテランと若手の融合でどんな試合になるのか
若手はとにかく物怖じせず、チャレンジしてほしいと思った試合は・・・




素晴らしい試合でした。感動しました。
とにかく全員のこの試合への気持ちが前面に出ていて
5-0で勝つ試合も気持ち良いですが
それとはまた違った爽快感のあるゲームでした。

平均年齢の若いチームはとにかくプレスが早くて積極的
その甲斐あって、序盤はセカンドボール拾えてたし
攻守の切り替えが早くパスもつながってた。
ただ、秋と晃太郎がうまくボールを運ぶけどチャンスが作れてなかった。
やっぱりタメができる選手がいないと押し上げられないかな

井手口は、噂で落ち着いていると聞いてましたがその通りでしたね
初出場とは思えぬ堂々としたプレーぶりでよく周りを見れていたし
攻撃参加もあり守備もしっかりこなしてた。ボランチという自身の役割を良くわかってました。

若内田もしっかりディフェンスはできていたしビルドアップもできていた。
最初は様子見ながらなので、あまり上がれなかったけど
だんだんと慣れてきたのか、攻撃参加もして
いいクロスが何本かありました。

高木は裏を狙う動きは良かった。ある程度DFを引っ張ってくれてるのは好感が持てました。
1点目の基点になったサイドへの動きは良かった。
課題は、けっこう厳しいパスが来るのでボールが来たときや動き出しのタイミング
そのパスの処理ですね。またあまりボールを持っても前を向けなかった
本人的には何もできなかったと思っていると思うので
この試合を糧にして成長していってほしい。


1点目、フタの正確はサイドへのフィード、この時の高木はいい動きしてました。
しっかり秋に預けて、井手口のワンツーから秋のシュート
晃太郎はサイドでフリーでしたが、よくつめました。

秋はこの日は不振を感じさせないプレーぶりで「俺がチームを引っ張るんや」って気持ちが
ヒシヒシと伝わってきました。1本決定的なシーンを外しましたが
この試合見てると近いうちにまた良い状態に戻りそうであると思えました。

後半、押し込まれるシーンがありましたが良く耐えました。
西野、ジョンヤは清水戦でもある程度守れてましたし
本日も良い守備をしてました。
ただ、後半、豊田には危険なシーンを作られてましたね。
豊田自身の時間が少なかったですが、リーグでやられたように
1チャンスを決めれるFWですし90分出たときに抑えられるか
代表クラスのFWと対峙することは2人にとってプラスになったと思います。

小川は清水戦、何もできませんでしたが
この試合、しっかりとした爪あとを残せましたね。
フタのクロスも見事でしたが、裏から斜めに入っていく
ダイアゴナルランは見事でした。結果が出たのでこれを自信にしてほしい。

だいたい、ガンバは後ろからゆっくりビルドアップしていくのですが
この日は全体の動きが早く、前に前に行けてたし
攻守の切り替えもスピーディで見ていて気持ちが良かった。


また、フタや大明神も健在とばかりに随所に良いプレーが見れたし
晃太郎は、リーグ戦と同じように走り回って攻守に貢献した。

相手も戦力を落としていたが、キムミヌや最後には豊田も出てきて
本気にさせたし、結果を出せた事は大きい。

出場した、若手4人も若内田、井手口はしっかり90分走れてたし
高木、小川も良く走った。
経験や技術で劣る所を運動量でカバーできていた。
これぞ、若手って所を見せてくれた事が非常に嬉しい。
多少パスミスもあったが、許容範囲内やし、つなげられてたシーンもあり
ユース上がりの技術の高さとトップに入っても違和感なくできるのは
ユースの育成がしっかりしている証拠にもなったと思う。


西野体制時のサテのメンバーは、「レギュラーを奪ってやる」みたいな
強い気持ちを感じれなかった。アピールしてやろうみたいな強いメンタルが無かった。
今日、出場した4人は、レギュラーを奪ってやるまでは思ってなかったかも知れないが
それでも、目の前のプレーを一生懸命やろうとしている姿や、初出場にも関わらず
強いメンタルで戦っている姿は、正に自身が若手に望んでいたものだった。

チームの底上げがしっかり出来ていることが確認できたことが嬉しい
また、このメンバーで行くと英断を下した監督も評価されるべき

解説でも言っていたが、このメンバーでリーグを戦う事はないかもしれないが
この勢いを今後につなげてほしい。


現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs セレッソ大阪(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。


いよいよ2年ぶりのダービー
鹿島戦翌日から、各SNSなど周りの雰囲気を見てると
みんな年に1度のお祭りを心待ちにして、はしゃいでる子供のようw
去年無かった分、ダービーできる嬉しさや熱い気持ちがビンビン伝わってくるw
いつもは若干殺気立ってる感じだが
今年は、全体的にダービーの雰囲気を楽しもうとしている感じではあった。

電車に乗ってると、自身の格好を見て遠くから
「ああ、今日は大阪ダービーか」の声がいくつも聞こえる

9時半頃現地到着、仲間と合流
ちょうどアウェー入り口側にローソンがあり
一杯やりながら開門を待つ
途中、知り合いに会いに行こうとバックスタンド側に行ってみたが
ピンクの人が多すぎて見つけられず止めたw




コレオ準備の為、遅れて入場
連合の方々、ご苦労様です。
準備ありがとうございます。

陣取った場所はゴールのちょうど後ろのほうで
コレオしない地域だったw

DSC_0947.jpg
血気集会決起集会の模様
youtubeに沢山動画が上がってますね

10268617_444809875654028_3524588884648375097_n.jpg
公式からお借りした写真ですが
見事なコレオでしたね



さて、ガンバは絶不調で降格圏内ですがそんな事言ってられない
ダービーなので勝たなければならない。
連敗からの立て直し、降格圏を脱出したい。
FWヤットさんで何とか攻撃を活性化させたい試合は・・・






勝てた試合でしたね、もったいない試合でした。
鹿島戦に比べると良くなったし、点も取った
よく動いてたけど勝ちきれないのは、まだミスが多いから


序盤は全然試合に入れてませんでしたね・・・
とにかく出足が遅い、ボールばっかり見すぎて
マークすべき相手と周りを見てない
相手にボールが渡ってから動き出してチェックしてたら遅い
セレッソは、シュートで終わるけど
ガンバはシュートまでいかない展開が続く
ヤットさんが下がり気味になりようやくチャンスが出てきましたが
攻撃に余裕が無いんですよね

例えば、右サイドパス交換でうまく崩しても

abe.jpg
ここで打って威力の無い枠を外れたシュートが行くんですが
リンスと晃太郎がディフェンス引っ張ってくれているので
ゴールに近づいて切れ込んで打てば入る確立が上がると思うし

ここもリンスが右サイド抜け出してシュート打つのですが外れる・・・

rins.jpg
シュートの選択は間違ってないとは思いますがリンス自身余裕がなくて
しっかりボール蹴れてないし、阿部も晃太郎も中にフリーでいるんですよ
阿部経由して晃太郎に渡れば決定的シーン
前向いてからシュートしか考えてない

サッカーでは局面で瞬時にベストな判断をしないといけないが
どちらも点を取らないといけないと焦りすぎて、ベストな選択ができてなくて
無駄なシュートが行く訳で、この辺がガンバが点取れない原因かと


1失点目、上記に書いた「ボールばっかり見すぎてマークすべき相手と
周りを見てない」の最たる物やった。
ガンバの攻撃でサイドからのクロスボールが合わなくて拾われるこれは仕方ない。
ただ、セレッソの選手がうまく入れ替わったけど
どう守ったらこんな画像のようになるのか?
foruran.jpg
フォルランは一旦下がってポストになり酒本に渡した後
するすると真ん中に入って来たが、誰も見てない
ボールホルダーにチェック行かず簡単に縦パスを出さすウッチー
ボールしか見ずポジショニングもクソもない今ちゃん
左サイドは藤春がおるからいらんやん、何で山口についていかない?
こうなると、丹羽はヘルプに行かざる得ない
岩下は右を見つつなので当然ヘルプは遅れる
ボランチと最終ラインの受け渡しとか何もかもができてなくて
ズルズル下がってるだけ、去年の悪い時のディフェンスに戻ってるやん

試合中は応援しながらなので細かく選手の動きを見れなかったけど
改めて見直したら幻滅したわ、お粗末すぎる。

その後も、ディフェンスラインが低い状態が続いてた。
ボランチが効いてないかディフェンスライン下がらざる得ない。
ラインが低いから次々にスペースに入られる、悪循環。

今ちゃんが負傷で、ヤットがボランチに入ったけど
この時点では、特に変化はなかった。


1点目、阿部はこぼれ球を狙ってましたね
ポジション取りが良かった。落ち着いてよく振りぬいた。
いつも、シュート打つ時、こういう余裕がほしい。


点取ってから、急に全体の動きが良くなりましたね。
動き出しも良く、とたんに周りが見えるようになって
ボランチに降りたヤットから好パスがどんどん出てくるようになった
これを見ると、ガンバに足りなかったのはメンタルな所なのか?

2点目、長谷川との競争によく勝った。それが大きい
前を向いて、余裕を持ってのシュートはゴールの真裏から見てて
とても綺麗な弾道やった。

しばらくして、また流れがセレッソに行った。
しかしながら、前半とは違ってよく守れてたけど

2失点目、東口本人が悔やんでたけど、ほんまにもったいない
ポジショニングが悪い、ニアに壁置いてファーにポジションを取らない意味がわからない
あんなもんファーに蹴ってくれと言ってるようなもの
駆け引きでわざと空けてるとかならともかく、フォルランが蹴ったら逆に体重かかってて
飛べもしなかったし、もしかして、ボールが見えてなかったからヤマ張ってたとか?
本人が言ってたように厳しいコースに飛んでた訳でもないし
これからFKは何本もあるやろうから、しっかりしてほしい。

ここからは一進一退の攻防、ややガンバが押してた?
久しぶりに、残り数分はノーガードの打ち合い
カウンター合戦見ましたね。
ああなると今までのガンバは強かったんですがね
ロスタイムのフタの決定的なシュートも防がれたし
もう一押し足りませんでした・・・

選手たちは頑張ってたと思います。
試合後に拍手が起こってましたが、自身は拍手できませんでした。
ダービーである事もそうですが、何よりも降格圏であるが故に
何が何でも勝っておきたかった。その悔しさが強かった。


総合的に見ると内容は良くて、選手にもそれなりに気持ちは見れました。
しかし、1点目取るまでは攻撃は悪くなかったですが守備はふわっとしてて
今までの堅守がうそのような酷さでした。
1点取った後に急に動きが良くなった所をみると
メンタル的な所が問題で、今まで点が取れなかった事でかなり選手たちは
ナーバスになってたんでしょうか?

そうであれば、監督も言ってましたが、この試合をきっかけにして
吹っ切れてほしい。そしてもっと余裕と自信をもってプレーして
鹿島戦の時のように、自分たちを見失わないよう
もう一度守備を見直して攻撃につなげてほしい。




久しぶりのダービーは雰囲気はすごく良かったと思う
全体的には攻撃は活性化していたので多少は後押しできたのかなと思う。
しかしながら、勝たせる事ができなかったので
それは、次ののホームのダービーで今回以上の雰囲気を作って
後押しして勝たせたい。

久しぶりのダービーは楽しかった。

参戦された皆様、お疲れ様でした。




※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs 鹿島アントラーズ(ホーム)

毎度ご来訪ありがとうございます。

日は照っていたのだが、風が強く
桜が咲いてるのに真冬並みの格好で参上した万博



ナビスコを入れると2試合連続負けからの立て直し
相手が首位だからと言っても流れが悪くとも
前に進んでいくしかない。
ナビスコ清水では、ヤットさんボランチがそれなりには
機能していたが、攻撃にはつながってなかったので
それを改善してほしい試合は・・・




完全に自分たちをと言うかチームを見失っていますね
攻撃は相変わらずいいとこまで行くが「惜しい」も少ない
それまで、ガンバっていた守備もほころび始めてしまって
これと言った戦術もなく中途半端なチームになっていました。



ヤットボランチでそれなりにボールは落ち着くし
ポゼッションはできるが、いかんせん攻撃に入った時の
前線の動きがもの足りなく、アタッキングサードまで入っていかない
その前で簡単に相手のディフェンスに引っかかる。

1失点目は自爆ですね
今ちゃんと丹羽でバイタルの危険なとこで何をやってるんだか・・・
まあ、運悪くダヴィの前にこぼれてしまったのもあるけどもったいない
ただ、今まではあんな形でも、シュートコースにDFがいたので
相手シュートは入らなかったんですが空いてましたね
今まで相手のシュートミスに助けられてた部分もありましたが
上位になるときっち決めてくると言うところか


2失点目のカイオに落とした柴崎は後でVTRで見ると
オフサイドかつハンドなんですけどね
負の流れの時はこんなものなのか
ただ、丹羽はダヴィにつききれてなく簡単に折り返されてるし
カイオがフリーなんですよね、ボランチなりのカバーが無い
判定なしで考えると完全に崩されてる


そして、試合終了間際の謎の丹羽交代
采配に関しても、見切りが悪いっすよ監督
秋は相変わらず調子が上がってこないですし
佐藤はほとんど仕事ができてないので
早めに見切りをつけて、大明神を入れてヤットを上げ
フタと晃太郎を投入すべき


もうナビスコ入れて8試合してきて
そろそろ、メンバーを固定しつつ
戦術をはっきりさせていかないといけないのに
まだ、固まってない


ナビスコは相手も戦力落としてきてるし参考外として
リーグで一番内容が良かった試合はホームの広島戦
FWヤットは、あまり機能してるようには見えなかったけど
結果、点決めたのはヤットさんでしたし
リンスも連携が上がってきている中、ヤットさんの
守備タスクを減らして、前線で基点を作らないと
今の攻撃陣では、厳しい所まできている。
また、今ちゃん&大明神が効きまくってたし
相手ボールを取らないと攻撃にもつなげられない。

戦術的にもう一度、リーグ序盤のように
守備的に試合に入って、後半勝負するゲームプランでも良い気がする
そんなのガンバのサッカーではないとかチームのスタイルではないかも知れないが
降格圏まで落ちてしまった今、そんな事言ってられないと思う
現実的にドン引きカウンターサッカーでも何でもして勝ち点を稼がないと
2012年は守備が崩壊して降格したが、今年は点が取れなくて降格なんて事も
ありえるかもしれない


昨年から言ってきた宇佐美頼みのサッカーを脱却できてない
ツケが今に回ってきている。
移籍ウインドオープンはまだ先で補強も出来ない今
ほんとに、宇佐美頼みになってしまっている現状が
すがれる物にはすがらないとなんともできない状況が
情けないやら腹立たしいやら・・・

それでも我々には応援しかできないので
良い方向に改善できるようにチームも1つ1つ
できる事をやっていってほしい。



昨日の万博も観客が少なかった事もあったが
全体的に応援の声が小さく感じた。
また、後半押し込んでいるのにも関わらず
聞こえてくるのはため息や嘆く声ばかりで
後押しできる良い雰囲気ができてなかった。

次はダービー、マグレでも相手オウンゴールでも事故でも何でも勝たないといけない
その為に、サポができる事は、盛り上げて最高の雰囲気を作り後押しする事
チケット完売のガンバゴール裏ならできると思います。

次は絶対勝ちましょう!

皆様お疲れ様でした。


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

ナビスコカップ vs清水エスパルス(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。


清水はいつも雨のイメージですね・・・
ただ、ここ何試合かはずっと勝ってるし
スタジアムも見やすくていいイメージなんですが


鳥栖戦からの切り替え
うまくターンオーバーしながらも
勝ちを目指さなければならない。
小川が初先発、CB2人とも代えてきた。
スタメンを見るだけで非常に楽しみ
ジョンヤがどれだけ成長したか
久しぶりのボランチヤットさんのテストも兼ねた試合は・・・



鳥栖戦よりはだいぶ良かったですね
押し込まれてるシーンも少なかったし
CB2人も良くがんばっていました。
それだけに失点シーンが悔やまれます。



ヤットがボランチに下がると中盤の構成力があがる
タメが出来るのでその分パスはつながり
左右のサイドバックも上がりやすくなる
ただ、パスミスも多かったし
前半は攻撃のイメージを前線4人と共有できてないように
見受けられるシーンが多くあり、うまく攻撃につながらなかった


失点シーンは残念ながらヤットさんが守備をサボった。
基点になった大前に着ききれなかった。
そのヘルプに今ちゃんが行ったのでマークしてた
竹内がフリーでボールを受けれる状態
ワンタッチで長沢につないだのでヘルプの
西野も間に合わず、ジョンヤが長沢につくのも遅れた。
まあ、長沢はオフサイドでしたね
でも、得点も失点も紙一重と言う事がよくわかる

ガンバはエスパルスの守備の裏をよく狙っていた
飛び出すタイミングも紙一重なんですけどね
ただ、その質があまり良くなかった。

小川も初先発の割りに良く動けてたし
新人らしく、前線でしっかりボールを追いかけていたのは
好感がもてました。
しかし、あまりボールに絡めなかったのは
やっぱり、ボールを持っていないときの動きの質が良くなかった。
本人なりに考えてるようではありましたが、パスが出てこない。
まあ、これから経験を積んでやっていけば良いと思います。


後半、リンスと佐藤を投入
やっぱり、2トップがいちばん現状はあっている気がします。
リンスがいることにより前への推進力も上がりました。
ただ、攻撃時のタメができる人がいないのですよね
フタに期待したけど、イマイチで
秋も調子が上がって来ないですね。
そうなると、前線にヤットがほしくなる。

ジェソクはだいぶ連携も良くなってきましたね
積極的上がるようになったし、あわやのシーンもありました。
非常に気持ちが出てましたね。


ヤットボランチはありですが、現在、大明神が調子しいですし
1列前のほうが良いように思いました。
フタ、秋、阿部あたりのアタッカー陣が調子を上げてくれば
ヤットボランチでも機能しそうですが
そのアタッカー陣が不調で点が取れていない今
やっぱり前線に基点がほしい気がしました。

内容的にはエスパルスを圧倒してました。
しかし、ほんとに最後の精度だけ

リンスを含めて連携は良くなってきました。
ゴールへの意識も感じました。

鹿島戦、首位のゴールをこじ開ける所を楽しみにしてます。

雨の中、現地で応援されていた皆様
お疲れ様でした。


※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ

vs サガン鳥栖(アウェー)

毎度ご来訪ありがとうございます。


鳥栖と言えば、2012年
ホームで2点リードをひっくり返され
アウェーでは、ほとんど何もできずに撃沈した思い出しかない・・・



攻撃は段々と良くなってきている
押し込めている時間はあるのであとは決定力次第
攻撃陣のスタメン、リンスを2列目に持ってきて
ヤットさんをまたFWに持ってきた。
FWヤットと佐藤が機能するかの試合は・・・


今シーズンまだ5節ですが、その中で一番内容の悪い試合でした。


序盤は押し込めてましたね、これは広島戦でもそうでした。
コーナーとか取ってくるし悪くはない
ただ、決定力不足で決めきれない。
鳥栖のプレスも緩かったのでその間に決めないといけない。
ただ、その緩いプレスも作戦だったのかなと

鳥栖は前半、ほとんどがカウンター狙いの縦へのロングボールか
豊田狙いのクロスしかない。


FWヤットでしたが、悪くはなかったと思います。
ただ、後の監督のコメントにあった3トップ気味については
あまり機能していたようには見えませんでした。
やっぱり戦術としてガンバには合ってないかと
佐藤一人ではポストはしんどいので、もう一つ前線にボールの引き出し所がほしい
リンスはやっぱりFWで2トップで使ったほうが活きると思いました。
状況に応じて、開いてもらったり、個で打開できそうですし
献身的に守備もこなすので

リンスを何で1列下げるんだと言う批判も多く見ましたが
別に試す分には問題ないと思うのですよ、やってみないとわからないから
ただ、やってどこまで引っ張るかと
機能していないとの判断は難しいと思いますが
結果が出てないので、早めのポジション修正は必要ですよね

守備陣も相変わらず堅守と好調大明神&今ちゃんが機能していたので
安心してたんですがね・・・



後半
体力も落ちてくるので、ある程度こちらにスペースができて
セカンドボールも拾いにくくなり、多少押し込まれるのは仕方ない
もちろん、鳥栖も前半とは違い、得点を狙いに前に出てくる。
あわやと言うシーンもありましたが、東口に助けられました。

最初の交代は大明神とウッチー
これをするなら、ヤットをボランチに下げ
秋か晃太郎を投入するほうが攻撃が活性化すると思うのだが・・・

そして、1失点目
セットプレー崩れで、豊田のマークが緩くなっていた。
まあ、これは仕方ないと思うのですよ
90分間集中し続けるのは難しいですし、今までよく守れてました。
ほんの一瞬の気の緩み、次から気をつければ良い事ですし
たったワンチャンスを決めきる豊田も褒めるべきです。


問題はここから、丹羽を代えてしまった事
セットプレー崩れのたった1失点ですよ
大きいミスをしたわけでもなく、失点シーンは
岩下、佐藤がマークを外していた
リーグでは今までずっと岩下と丹羽でやってきた堅守の布陣を
代えてしまう意味がわからない。
練習で今ちゃんCBはやっていたのかもしれませんが
リーグでは一度もやってないし、中盤でのボール奪取は誰がするのか?
ウッチーには荷が重過ぎるし、ヤットの守備タスク増やすのは得策ではない。
劣勢でいつもと違うことをやるのは愚策としか思えない

2失点目の原因はしょーもないパスミスと
ジェソクがキムミヌに着ききれなかった事にあるけど
今ちゃんはクロス入れた水沼に着く訳でもなく
中途半端なポジショニングで戻りきれてなかった。
あれだけ堅守だったDFラインが乱れていた

この試合の一番残念だった所は
1点取られた後、取り返してやろうという気持ちが
選手からもチームからもまったく感じれなかった所
唯一、何とかしようと気を吐いていたのはリンスぐらいか?
選手交代は遅いし、機能してない3トップのてこ入れも遅く
広島戦のように何とかしようとする気持ちが見えず
ずるずると時間だけが過ぎていった。

劣勢で今まで違う事をやったり
試合中、何も修正できなかったり
選手の気持ちが見えて来ないこの状態は非常に危険

なぜなら、2012年が正にこんな状態だったから

審判を敗戦の理由にするコメントをSNSで見たが
それは理由にならない。
もちろん、微妙な判定は多かったが
前回も書いた通り、Jリーグの審判が下手な事はわかっているし
得点を左右するような大誤審をされた訳でもない
人間がやることなので間違いもあるし平等に笛を吹くことは無理に近い
審判が平等に笛を吹いていたとしても
決めるべき所で決めなければ点は入らん

審判を敗戦の理由にすると言う事は逆に言うと
ガンバは審判が味方しないと勝てないと言う事になってしまう
それは、ガンバに対しての侮辱とも思えるのだが?
2008年ガンバは、アジアの笛と呼ばれる
不可解な判定を物ともしない強さでアジアを制した。

劣勢を跳ね返す強いメンタルも必要
2012年の弱いメンタルからまだ脱却できていない。

改めて、今、ガンバはまだ、再建中であることを認識した。
こんな状態だからこそ、サポートしなければとも思えた。

こんなすべてにおいてダメな試合はここまでにしてほしい
もうやるべき事もここ5試合で見えてる。

毎週試合はやってくるので、いきなり変わるのは難しいが
1つ1つ前に進んでいくしかない、チームもサポーターも

現地、雨の中応援された皆様、お疲れ様でした。

※コメント欄は承認制にしてます。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ よければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
ガンバ大阪 ブログランキングへ
プロフィール

たまえもん

Author:たまえもん


ゴール裏

「誠」とは、「言って成す」つまりは有言実行あるのみ!

応援はゴール裏で熱く

ブログでは、冷静に書きます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数:


現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。